2010年05月26日

麻布中過去問の採点

先日の宿題だった「麻布中過去問」が、採点されて返却されました。



60点満点の問題で、19点ですがく〜(落胆した顔)

見た目にも記入が少なく、
点数いただけるのかしら?という答案でしたから、
意外と良い点と言えなくもありません。

記述はまだまだ磨いていかなくてはいけない事が、これでバッチリ判明。
国語塾は、あと1回で終わりです。
物語文の記述のコツをマスターしてくれると良いのですが。

国語塾の授業について ぴよ作に尋ねると、
「塾で習ったような事をやっているよ。」
という返事でした。
特に目新しい事は無く、たぶん塾でも教えていることの読解の総まとめなのかもしれません。

が、問題文の読み方一つをとっても、
「こんなにシッカリ読まなくてはいけなかったんだ!と本人が思うようになると偏差値60を超える」
と先生の本に書いてあったように、
「あー!こんなにしっかり読んで、丁寧に解かなくちゃいけなかったんだ!」
と本人が気が付くことが、通塾で期待している成果のひとつです。

母が言ってもなかなか伝わらないので、
先生に教わる事で改めてシッカリ身に付けて欲しいと思っています。

なかなか成果がわかりにくい国語ですが、先週末のテストでは時間配分にも成功して、
正答率の高い問題でかなり得点する事ができましたわーい(嬉しい顔)

「先生の教え」を忘れないように復習しつつ、
ヤル気が出るように少々伸びてきたかと思われる部分をホメながら、
国語が伸びてくれる事を期待しています。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 中学受験

受験記は、楽天ブログのひよこマークの中学受験
で更新中です。
posted by ぴょんぴょこぞう at 14:04| Comment(0) | ぴよ作の国語奮戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

国語塾4回目終了:麻布過去問

ぴよ作の国語塾は、毎回宿題が出ます。
入試問題の過去文の大問1題を解いて、持って行きます。

説明文の単元で本郷中が出されましたが、今週からは物語文に入り、
宿題は麻布中の問題です。
うひゃー!制限時間60分ですが、さてどのくらい時間がかかるのか?

ぴよ作、43分でギブアップでした。
規定の行数は埋まらないし、空欄あるし・・・
まあ、こんなもんでしょう。
持参した解答で、先生が物語文の読解解説をしてくださったようです。

通塾の成果を期待しているのですが、週テストでは時間配分に失敗したりして、
なかなか実力がわかりません。

別ブログにも書きましたが、クラス落ちして以来記述の添削もしてなかったので、
記述は3週間で6本の問題がやりっぱなしです。

今週よりクラスが変わり、久々に赤ペンが入った解答用紙を持ち帰りました。
3題中、2題に「大変よろしい」がいただけて、1題が△。
まぐれでも嬉しいですわーい(嬉しい顔)
キチンと3題とも書き込めたのも、良かった!

ここはヤル気がさらに出るように、褒めておかねば。
どうも ぴよ作の中では「記述は得意」という事になっているらしいし。
(得意なら国語塾には行ってないんですけどふらふら

国語塾も残すところ、あと2回です。
それなりに楽しく通っていますが、しっかり身に付けて欲しいわあ。

さて、国語はテーマ学習が続いていますね。
副読本として、



を使っています。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 中学受験

受験記は、楽天ブログのひよこマークの中学受験
で更新中です。
posted by ぴょんぴょこぞう at 14:45| Comment(0) | ぴよ作の国語奮戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

国語塾3回目終了:ぴよ作の国語奮戦記

他の方のブログでも時折見かけますが、
ブログのサイドに「カウントダウンメーカー」をつけてみました。

本命の入試と、手近な目標の2種類を設置しましたが、
わー!ドキドキしますね。
合不合判定予備まで70日を切っているじゃありませんか。
しかも、もう祝日も無いし、間にあるのは2回の組み分けテスト・・・。

はて、どうやって、穴を埋めていったらいいのかしら?
次々と現れる課題に、母頭を抱える・・・がく〜(落胆した顔)

さて、昨日は組み分けテストの後、ささっと昼食を食べて、
ぴよ作は3回目の国語塾に出かけて行きました。
今回で説明文の授業はおしまいです。

記述中心の練習をしてきたようですが、
帰宅後、先生からいただいた説明文の読解法プリントに
「いままでやっていなかった事で、これからはキチンとやらなければいけないと思うこと」
にマーカーを引かせてみました。

どうも今まで「例」はすっ飛ばして読んでいたらしい事が、判明。
先生の教えを肝に銘じて、得点アップするかは本人次第です。

次回からは、3回物語文の読解が始まります。
宿題に麻布の過去問を持ち帰ってきましたが、確か記述がたっぷりのハズ。
宿題できるのか?ぴよ作・・・



塾の国語は、テーマ学習が始まりますね。
結局、GWに↑を使った頻出テーマの話が出来なかったので、
授業の予習と同時に進めていくことにしました。

予習シリーズよりも、この本の方が一歩踏み込んだ内容をまとめてあると思います。
私はアマゾン・マーケットプレイスでお安く購入しちゃいました。
(先生ゴメンなさい〜)

ランキングに参加しています
にほんブログ村 中学受験

受験記は、楽天ブログのひよこマークの中学受験
で更新中です。
posted by ぴょんぴょこぞう at 10:55| Comment(0) | ぴよ作の国語奮戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。