2008年10月29日

受験国語の読解テクニック:おすすめ参考書

受験国語の読解テクニック
は関西の塾「希学園」元・国語講師の竹中秀幸先生著の参考書です。

中学入試受験国語の読解テクニック (シグマベスト)
中学入試受験国語の読解テクニック (シグマベスト)竹中 秀幸

文英堂 2008-07
売り上げランキング : 3226

おすすめ平均 star
star短い期間で読解で点が取れるようになります

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


帯に書いてある「国語ができない」→「線引きができない」→「大事なところがわからない」→「だから国語ができない」・・・
というスパイラル。
うーん、確かにそうです。

内容は、
・線引きの手順
・抜き出し問題の手順
・記号選択問題の手順
・記述問題の手順
・入試で使う手順
などが、子供がそのまま使える優しい言葉で書かれています。
4年生では、親子で一緒に読みながら進めるのが、良いと思います。

読解のポイントについては、
中学受験お母さんが教える国語とほぼ同じように思いますが、
子供に本文をそのまま読んであげて、説明できるところが便利です。

上位校を目指すなら、何ページにも亘る長文を読むのは避けて通れません。
受験テクニックというよりは、必須のスキルかもしれませんね。


最新中学受験情報はこちらで
にほんブログ村 中学受験

受験記は、楽天ブログのお金をかけずに中学受験
で更新中です!
posted by ぴょんぴょこぞう at 11:43| Comment(0) | 国語の教材・参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

DS「読みトレ」で国語の基礎力アップ

DSで学習のカテゴリーでも紹介しているのですが、
ベネッセから発売されている「読みトレ」が秀逸なので、改めて紹介したいと思います。

★送料無料★【ベネッセ/教育】NDS「うっかり」をなくそう!文章読みトレーニング 読みトレ [N...


子供のうっかり読み。私も、とっても気になっていました。
音読をさせれば、接続詞を適当に読む。
文章題の文を良く読まないで間違えるし・・・。
思い当たりませんか?

「文章が読めない」4つの原因は、
1.文字をしっかり読んでいない
2.漢字やことばの決まりを、取りちがえている
3.文の情景をとりちがえていたり、勝手なイメージを作っている
4.複数の文が続くと、話のすじ道が混乱して理解できない
だそうです。

少しでも改善したくて、即購入しました。
「読みトレ」が発売された2007年夏、ぴよ作は3年生。
当時のソフトをクリアした時の記録は、
・すばらしい 57個
・よく出来ました 32個
・もう少し 3個
・がんばろう 0個
でした。

ウッカリ読みはまだありますが、新しい語彙にふれる機会が持てました。

復習と基礎力アップを狙って、4年生の秋から再チャレンジ中です。
現在、
・すばらしい 67個
・よく出来ました 2個
・もう少し 0個
・がんばろう 0個
です。(まだ途中です)

1年間の成長が、うかがわれ、解答する速度も早くなったようです。
小学校の国語レベルだと、「読みトレ」がスラスラできる子なら成績バッチリではないかと思います。

塾の上位クラスレベルでは、ぴよ作は苦戦中ですが、
偏差値50以下で国語の成績アップ悩むお子さんには、
楽しみながら国語力をアップするのにオススメだと思います。
体験版がベネッセのサイトにあります。
http://www.benesse.co.jp/ds/

2008年12月には算数ソフト「すうトレ」が発売予定です。

【DS】 もっと速く!正確に!数センス・計算力UP トレーニング すうトレ NTR-P-CAZJ 12月4日発...


こちらも冬休み前の、ママ達の注目ソフトになりそうですね。

最新中学受験情報はこちらで
にほんブログ村 中学受験

受験記は、楽天ブログのお金をかけずに中学受験
で更新中です!
posted by ぴょんぴょこぞう at 13:25| Comment(0) | 国語の教材・参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

中学受験おすすめ情報サイト

「受験は情報戦、だから進学塾が母体の家庭教師が断然有利。」
と家庭教師の広告にも書いてありましたが、
私も中規模の10名程度で1クラスの塾の先生から、以前に直接聞いたことがあります。

「最後は情報戦になるので、大手の○とか○なんかは、ものすごくお金をかけて情報を集めるんです。
御三家なんかは、そういう所にはかなわない・・・」
と、イニシャルでお話して下さいました。
当時はそういうものかと聞いていましたが、確かに情報は大切ですね。

入試学校説明会も、学校によって時期が早かったり、往復はがきで予約が必要だったりします。
予約不要で、何回も開催する学校もありますが、
最難関の学校は開催時期が早く、回数も少ないようなので、
要注意だと思います。

中学受験おすすめ情報サイト

日能研 学校情報データベース
 http://www.edu-net.jp/schoolweb/index.html

 学校の基礎情報、MAP、進路状況、大学合格実績、行事・説明会予定、学費まで、随時更新されていて便利です。
 首都圏・関西の「入試倍率速報」も。

(このページは、追加していきます。)


最新中学受験情報はこちらで
にほんブログ村 中学受験

受験記は、楽天ブログのお金をかけずに中学受験
で更新中です!
posted by ぴょんぴょこぞう at 10:12| Comment(0) | 中学受験お役立ちサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。